Global Operation DMP

海外でビジネスを展開するグローバル企業は、本社とグループ会社で異なる基幹業務システムを統合し、各拠点を横断的に可視化するために、リアルタイムな経営判断のための統合的な分析環境を構築する必要に迫られており、つぎのような課題を抱えています。

  • グループ全体の視点から企業活動の明細レベルでの分析の必要性
  • 為替変動に伴オペレーションの最適化
  • 経営/ 企画/ 経理など部門をまたがる経営の透明化と成長のための分析の実現
  • 従来の製品技術では開発に多大なコストと時間を費やしている

想定外のファイル流出に備えてすべてのファイルに対してパスワードを設定したいが、徹底が難しい。 Cloud Storage Lightが提供する自動パスワード機能はダウンロード時にパスワードを自動的に設定するため設定忘れを無くすことが可能です。詳細を見る

2015/12/10 モバイルで設備保守業務を支援する、先進のクラウドサービスを提供

~『Coresuite(コアスイート) 』の最新版を販売開始~

2015/12/3 グローバル経営の可視化を実現する

業界初の管理会計分析プラットフォーム『Global Operation DMP』を販売開始

SharePoint Onlineが使いにくいと思っていませんか?

そんな方はSharePointエクスプローラ(Free)をお試しください。

proaxiaコンサルティンググループは、最高の品質基準を最適かつ効率的に展開するためにソフトウェアの開発と保守のためのお客様との長期的な開発パートナーシップに努めてまいります。

coresuiteは、設備保守現場で作業するフィールド・エンジニア業務を支援するモバイル対応のクラウド型サービスです。 ①エンジニアのスケジュール計画、②エンジニアへの通知、③作業チェックリスト作成・割当、④作業報告書作成等の機能により、作業品質を担保し、同時に作業効率を高めます

coresuiteには、ERP接続オプションとして、SAP ECC・B-Oneが、ERP非接続の場合は、Excel Upload/Download機能が提供されます。

大量データを処理するバッチでは厳しい性能要件が求められる場合が多くあります。 多くの場合はSQL文のチューニングなどの個別対応で性能向上を目指しますが、アーキテクチャの変更にまで及ぶ大幅なケースも少なくありません。プロアクシアではこれらの問題を解決するためのストリームベースのバッチ高速化フレームワークを提供しています。

Cloud Storage Lightはクラウド型ストレージアプリケーションです。企業で利用するために必要なアクセス権管理、全文検索機能、履歴機能はもちろん、他のクラウドストレージには無い便利な機能が用意されています。
  • 機能・特徴
  • ストレージハブ機能
  • 自動パスワード設定機能
  • エクスプローラ機能

最近いろいろなところで目にする技術として音声認識の技術があります。たとえばiPhoneのSiri。

アジャイル開発手法に興味はありませんか?

  • ビジネス環境の変化に対応するために生まれたアジャイル開発手法。アジャイル開発手法には基盤となる優れたツールや手法(プラクティス)が多くあります。
  • これらのツールや手法を開発チームに段階的に導入することを支援するサービスが現実的なアジャイルのサービスになります。

coresuite フィールドサービスは保守サービス管理ソフトウエア部門で全世界第2位の栄誉をいただきました。(Capterra社)