保守サービスのコストを削減し収益を拡大

非生産的な時間を最小化してコストを抑制し、迅速な解決で顧客からの信頼とロイヤルティを築きます。
また、保守サービス技術者の能力を高めることによって新たな収益源を開拓します。

SAP FSM(Field Service Manager)は、保守サービスの現場で作業する保守サービス技術者を支援するモバイル対応のクラウド型サービスです。
下記の機能により作業品質を担保し、同時に作業効率を高めます 。

  1. エンジニアのスケジュール計画
  2. エンジニアへの通知
  3. 作業チェックリスト作成・割当
  4. 作業報告書作成等の機能

SAP FSM には、ERP 接続オプションとして、SAP FSM Connector が、ERP 非接続の場合は、Excel Upload/Download 機能が提供されます。

  • SAP CS と SAP FSM を連動することで、サービス受付 ~ 計画業務 ~ 保守作業 ~ 承認 ~ 請求 までの保守サービスの管理業務のプロセス全体を効率化
  • プロセスを効率化し、問題解決にかかるまでの時間を短縮することで、顧客満足度を向上
  • モバイル端末を利用して技術者の作業のサポートと作業記録し、サポート品質を向上
SAP CS からのサービスオーダ発行
SAP FSM からのサービスコール発行

SAP FSM クラウドソリューションの効果

  • クラウドを活用することで低コストの初期費用で利用が可能
  • 点検マニュアル、チェックシートを一括管理、最新版をモバイルデバイスに配信
  • 扱いやすいモバイルデバイスにより作業時間記録、補修部品の管理・払い出し業務の効率化
  • 保守サービス技術者のスケジュール管理、作業割当をモバイルデバイスへ通知
  • iOS、Androidのモバイルデバイスをサポート(専用アプリ提供)

経営者

  • SAP FSM と SAP CS が連動することで、より詳細な資材の在庫管理が可能になり、保有資産の見える化ができる 
    (例:技術者の作業車単位に積載している資材/部品の把握が可能)
  • 技術者の詳細な稼働状況を把握することで、効果的な人員配置が可能になる
  • 非生産的な時間を最小化してコストを抑制し、迅速な解決で顧客からの信頼とロイヤルティを築く

保守サービスマネージャ

  • SAP FSM の分析及びレポート機能を活用することで、サービスコールの稼働状況、解決状況などを把握し、効率的な保守サービスの運用を実現する
  • 故障分類や障害件数などの発生傾向や、メンテナンス時の状況を把握することで、保守効率の改善や機器のリプレースなどの提案へ活用する

保守サービスオぺレータ

  • 簡単なドラッグアンドドロップツールを使用して、適切な人員にタスクを迅速に割り当てできる
  • 各タスクにおいて優れた技術を持つ最寄りの技術者を検索し、移動時間を減らし、生産的な時間を多く持てるようにできる
  • AI ベースのツールを活用し、スケジューリング、計画、作業割当をリアルタイムで最適化する
  • 案件の前提スキルセットなどを設定することで、対応可能な技術者のチェックが可能になる

保守サービス技術者

  • オンライン、オフラインのどちらからでも、モバイルデバイスから作業遂行に必要な情報にアクセスできる
  • モバイルデバイスから顧客の履歴、部品の在庫、プロセスチェックリストなどを確認できる
  • バックオフィスシステムと統合し、円滑な情報フローを実現する
  • チェックリストを用いて作業手順を確認することで、作業ミスを削減する

サービスメニュー

  • SAP FSM 製品説明ワークショップ
  • 導入コンサルタント向けトレーニング
  • 構築技術者向けトレーニング
  • 保守サービス検討ワークショップ
  • ビジネス要件/運用確認 (Fit & Gap) ワークショップ
  • 導入作業支援