はじめに

採用ページにお越しいただきありがとうございます。

オープンソリューション第2事業部 事業部長の栄原です。
私からは、オープンソリューション第2事業部 (以下、OS2 事業部) についてご紹介をさせていただきます。

他にも、エンジニアやコンサルタントがインタビュー形式で、入社のきっかけや普段の仕事について思いや考えを語っていますので、そちらも是非ご覧になっていただければ幸いです。

部門の特徴

OS2 事業部では、アジャイル、クラウドを中心にしたソフトウエア開発のビジネスを行っています。
開発スタイルとしてスクラムやカンバンなど、アジャイルプラクティスを利用し、開発エリアはクラウド上のサービスやスマートフォンアプリなどを中心に行っています。

また、マイクロソフト社の Microsoft 365 領域での DX ソリューションをアプリやサービスとして提供しています。

OS2 事業部が目指すこと

OS2 事業部では、ソフトウエア開発でお客様に価値を提供することを目指しており、そのための開発スタイルの改善や学習を継続的に行っています。

ソフトウエアの世界では技術革新が早くそれ自身に価値があると信じており、積極的に自分たちのチームに導入するのはもちろん、お客様にも新しい技術を提案するようにしています。

大切にしていること

お互いが尊重して率直に意見を言うことができる環境、新しい価値を見つけるための技術的な好奇心、難しい問題やリスクへのチャレンジです。

スクラムの価値基準である、確約 (commitment)・勇気 (courage)・集中 (focus)・公開 (openness)・尊敬(respect)は我々が大切にしていることを実現するための基本的な考え方になっています。

求める人財像

我々が大切にしていることに共感いただける方で、「ソフトウエア開発が大好きな技術者」を求めています。

ご応募をお待ちしております。