はじめに

採用ページにお越しいただきありがとうございます。

ビジネスソリューション事業部 副事業部長の村田です。
私からは、ビジネスソリューション事業部 (以下、BS 事業部) についてご紹介をさせていただきます。

他にも、エンジニアやコンサルタントがインタビュー形式で、入社のきっかけや普段の仕事について思いや考えを語っていますので、そちらも是非ご覧になっていただければ幸いです。

生い立ち 会社の特徴

プロアクシアコンサルティングは、 2010年7月に日本で設立された会社で、2008年にスイスで設立された proaxia consulting group とはグローバルグループとしてネットワークを形成しています。

proaxia consulting group は、スイス・ドイツ・ポーランドを起点として、ヨーロッパ・中東地区で SAP ビジネスを展開しており、SAP パートナーとして、自動車や製造業のお客様を中心にコンサルティングと製品開発業務を行っています。

私たちの日本の事業は、グローバルグループの一員として、日本・東南アジア (シンガポール・インドネシア) におけるビジネスを担当しています。
日本で働く社員の中にも中国・インドネシア・マレーシア・ベトナムなど外国籍のメンバーが在籍しており、最新の SAP 技術の習得やグローバルロールアウトなどのプロジェクト対応を、グローバルメンバーとともに実施しています。

また、最近では、SAP Business Technology Platform (BTP) を利用して、SAP ERP との連携を想定したオープンテクノロジーをベースとした業務システムの設計・開発・構築・運用のエリアをカバーすることができるように、オープンソリューション事業部と連携したビジネス開発も進めています。

BS 事業部のねらい、目指すこと

私たちは、SAP ERP の専門知識や様々な業界の業務知識、さらに豊富なプロジェクト経験を持ったSAPコンサルタントの集団であり、SAP ERP 導入プロジェクトにおいてお客様やパートナー企業へ質の高いコンサルティングサービスを提供し続けております。これは、私たちのビジネスのコアであり、今後も注力していく部分です。

昨今では企業には DX の推進/活用が求められるようになり、 SAP ERP 導入プロジェクトにおいても、基幹システム刷新による業務標準化やコスト削減よりも、DX を活用したビジネス変革をメインテーマとしたプロジェクトが増えてきています。SAP ソリューションである S/4HANA や C/4HANA の新しい世界 (Intelligent Enterprise) では、オープンテクノロジーとクラウドサービスとの連携が強化されており、広範囲な業務領域をカバーすることができるようになっています。

今後、私たち SAP コンサルタントは ERP 領域だけでなく、広範囲の業務知識や最新テクノロジーへの理解を深めることが求められるため、お客様のビジネス変革に貢献するため、常に自身のアップデートと新たな分野へのチャレンジを続けていきます。

大切にしていること

先にも述べましたが、外国籍のメンバーが多数在籍することからもお分かりいただけるかと思いますが、この会社は多様性を大事にしています。
それぞれのメンバーが過去経験をしてきたことや、今後どのような仕事やってきたいか、どのようなキャリアパスを歩んでいきたいかを会社と話し合いを持ちながら、業務のアサインや新しいことにチャレンジして頂けるようにしています。

一方で、チームメンバーとともに継続して学び、成長していくことをとても大切にしています。
一人一人がソリューション提供のプロフェッショナルとして、お客様の期待にお応えできるように、メンバーが成長できる環境や機会を会社として提供するとともに、メンバー間の交流を通じてポジティブな雰囲気を作り上げています。

求める人財像

プロアクシアコンサルティングが、お客様やパートナーから”信頼”される企業としてこれからも成長していくためには、それを支える人財が必要不可欠です。私たちは、ともに新しい領域にチャレンジしていただける方の参画を希望しています。

  • 何事にもチャレンジする意欲がある方
  • 謙虚な気持ちと誠実さを大切にする方
  • チームワークを大切にし、協働で成果をあげられる方
  • グローバルな視点を持ち、多様性を尊重できる方